☆泌尿器病棟24時☆

躁うつ病

大変な患者さんがいます。

最初は膀胱癌の手術で入院した方です。
その癌細胞が骨に転移してしまい、
骨がもろくなり、その患者さんも無理をしていた為骨折して、
この間、整形外科の手術を受けました。

その患者さん
手術後に

躁うつ病になってしまいました。




不動産会社の社長でした。
奥さんも子どももいて、奥さんはほぼ毎日病院へお見舞いに来ています。
昔は愛人をいっぱい作って、
愛人に家を買ったりと、無茶苦茶していたらしいです。
とてもごう慢で、偉そうで、典型的な社長気質というか、
接し方が非常に難しい人でした。
入院中も自分の選んだ看護師しか信用せず、
一年目の私は苦労していました。


しかし・・・
今は奥さんと、師長さん、そして一人の看護師のことが辛うじて分かるくらいです。
側を離れるとすぐにナースコールを鳴らし、
つじつまの合わない支離滅裂なことばかり話します。
暴言を吐いたり、いきなり情けない泣き言をこぼしたり、突然陽気になったり
もぉ大変です。
それでも毎日お見舞いに来る奥さんのことを思うと
胸が締め付けられ、苦しくなります。


躁うつ病・・・きっと極度のストレスと不安からでしょうか。
疼痛コントロールの為に使っている麻薬の副作用もあるのでしょうか。

病気ってここまで人を変えるんですね。
怖いです。
[PR]
by sumisanda | 2005-06-05 18:22 | 日記??
<< 尿道脱フォーーーーーーー(●、... やってもぉた(pдq`。) >>